BUN HACK

高校生ブロガーと言えば?

【あるある】ブログを始めるとTVは見なくなるは割とマジだった件について

f:id:bunntinnmalu:20180331210256j:plain

スポンサードリンク
   

はいお馴染み!高校生ブロガーのぶんたでーす。

皆さんが気付いているかはわかりませんが、↑のセリフは、家庭教師のトライCMの「個別教室を検証してみた」編の最初の挨拶で言われている、「はいお馴染み!ゼーゼマンでーす」の挨拶をパクっています。パクリって聞くと聞こえが悪いですが、ちょっと気に入っているので今後も使わせていただきます(ゼーゼマン許してね)

そんなどうでもいい話は置いといて、今回は「ブログを始めるとTVは見なくなる」ということについて語っていきたいと思います。

ブログを始めるとTVは見なくなる理由

その①:TVの情報よりもブログから得られる情報のほうが有益だから

これが一番大きいと思います。僕は基本的に不倫関係や芸能ニュースにはめっぽう興味がない・・・というよりあれを見て何が得られるのかさっぱりわからないので見ないのですが、最近ではワイドショーやクイズ番組・歌番組も見なくなりました。何故なら、ブログに比べたら有益な情報ではないからです。「クイズ番組は知識が得られるよ」という声がどこからか聞こえてきそうですが、クイズ番組なんて所詮〇〇なので、見ません。「有益」という言葉の意味についての解釈は人それぞれだと思いますが、僕の解釈としては「日常生活に活かせるか・活かせないか」の違いだと思っています。ブログというのは、TVと違って、「筆者対読者」すなわち「人対人」です。だから他人の考え方や価値観について多く触れられるので、「こんな考え方があったのか!」と驚かされる場面も多々あります。これは読書をしていても同じような場面に出会いますが、断然ブログのほうが多いですね。また記事を書く際のネタの参考(ネタをパクるわけではありません)や最近の流行をいち早く入手することもできるので、ほかの人が記事にする前に記事にすることができます。これによって、検索上位に食い込むことができるので、アクセス数の総取りなんて出来る可能性も高いわけです。ちなみにニュース番組やドキュメンタリー番組(主にアスリート系のやつ)は省きます。

その②:物理的な問題

突然ですが皆さんはブログは何で書いていますか?パソコンですか?スマホですか?それともタブレットですか?僕はすべてパソコンで書いています。誤字脱字の訂正や補足説明くらいはスマホで行っていますが、基本的にパソコンでの作業が多いです。そうすると日常生活に占めるパソコンとの接触時間が増えるため、TVを見るということに対して時間をあまり割けなくなるんですよ。僕だって受験まで一年を切っている(もう300日?)わけですから、勉強もしなければいけません。そうなると、「ブログを書いて・ほかの人のブログを読んで・TVを見て」なんてことを毎日やっていたら、1日の時間をとても消費しています。だから必然的にTVを見る・リモコンに触るという行為がなくなってくるんですよね。そしてそれが段々と「習慣」になってくるので、今ではめっきりTVは見ていません。「TVを見ないと情弱になるのでは?」と思うかもしれませんが、情報収集も最近のトレンドもブログを見ていたらある程度入手できるので、情弱(情報弱者)になることもないですね。

その③:なんとなく

これが理由になっているかは不明ですが、ブロガーになると、何となくTVって見なくなるんですよね。上記の理由により引き起こされているのかもしれませんが、TVを見ていても「つまらない」と思う機会が増えましたし、「TV見るくらいならブログを見たほうがマシ」とまで思うようになりました。この原因を僕なりに考えてみたのですが、ブログを書いたり読んだりすることが増えてくると、文章を見ることに目が慣れてしまって、映像や音声で内容を伝えられてもいまいちピンとこなくなってしまい、そうすると、映像や音声で内容をつかむことよりも、文章を見てそこから内容をつかむことが日常となってしまうのだと思います。まぁ僕なりの自論ですけどね(笑)

はい!というわけで、ブログを始めるとTVを見なくなるという理由について語ってみましたが、いかがだったでしょうか。少しでも「あるある」と思っていただけたなら嬉しいです。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク
   

こちらの記事もおすすめです

スポンサードリンク