【はてなブロガー特有病】スターがつかなくて病んでしまうってマジ?

この記事をシェアする

f:id:bunntinnmalu:20180127070148p:plain

スポンサードリンク
   

スターについて

はてなブログでは「スター」と呼ばれる足跡機能が標準装備されています。この「スター」は「この記事見たよ!」であったり「この記事いいね!」などの、ブログの読者が執筆者に対するある種の意思表示?のようなものだと考えられています。この「スター」は4種類のランクがあり、上から順番に「ブルースター」「レッドスター」「グリーンスター」「イエロースター」となっています。「イエロースター」は一般的に広く使われるスターですが、「ブルースター」と「レッドスター」に関しては、特別なスターと位置付けられており、普通にブログを書いているだけでは入手することはできません。入手するためには、某ゲームのガチャシステム同様、「課金」をしなくてはなりませんが、これが少々たちが悪く、いくら課金したからといって確定数の特別スターが貰えるわけでなく、ある一定以上の特別スターについて、「確率」によって入手することができます。

 本題

 前置きが随分と長くなってしまいましたが、はてなブロガーの中には、この「スター(特にイエロースター)」の数を気にしてしまい、思うようにスターの数が増えないと、記事を書く意欲がなくなってしまったり、スターが増えないことが原因でイライラしてしまうなんてこともあるようです実際、僕の知り合いのはてなブロガーの話によると、スターの数によって、その人が人気のブログかどうかを判断する一つの材料としている人がいるらしく、その知り合い曰く、「スターが多ければ多いほど人気ブロガーか分かる」だそうです。確かに、スターが多ければ多くの人が見ているブログだと判断することが出来ますが、スターが多いことが決して人気ブロガーにつながるとは断言できません。というのも、はてなブログ界では「スター返し」という独自の風習があり、スターをつけられたからしょうがなくスターを返している場合もあります。また、はてなブロガーの中には、100個以上のスターを押すという、いい意味で狂っているブロガーもいるため、スターの数が多い=人気ブロガーとは言えないのです。とは言ってもブログを始めたばかりの人にとっては、「アクセス数」だったり「スターの数」はやはり気にしてしまうものです。この記事を書いている私だって、ブログを開設して1か月ほどは、スターの数を気にしたものです。しかし、ある時「スターに何の意味がある?」とふと考え出した頃から、一切スターの数を気にすることはなくなりました。そうすると肩の荷がす~っとなくなったかのように、気持ちが凄く軽くなり、ブログを書いていくことが今以上に楽しくなりました。私が今一番心配していることは、「スターを沢山もらうことを目的としているはてなブロガー」です。スターの数を目的としてしまうと、万一スターの数が極端に少なくなってしまった記事であったり、スターの数が全然つかない日が続いた場合に、精神的にとてもつらくなってくると思うので、スターの数にそこまで肩入れせず、気楽に楽しくブログを書いていくことをお勧めします。

スポンサードリンク