社長になりたいので、社長に会ってきます!

この記事をシェアする

はいお馴染み!高校生ブロガーのぶんたでーす

突然ですが皆さんは人生で一度でも「社長になってみたい!」って思ったことはありますか?ぼくはありますよ。かなりあります。20回ぐらいあります。

まぁそんな社長志望が高い僕なんですが、とある方とのご縁により、東京の新宿で会社を経営されているYさんと会う約束が取れまして、今月の終わりか、もしくは来月初めに東京の新宿まで行くことになりました。新宿なんて人生で一度も行ったことがないのでかなりワクワクしているんですが、僕自身電車の乗り換えとかめっちゃ苦手なので、正直ひとりで行けるか不安です。

 なぜ乗り換えが苦手なのかと言うと、僕は普段学校の登下校は自転車通学をしていて、「電車に乗る、乗り換えをする」という経験をあまりしません。したとしても1か月に1回とかくらいなんですよ。そして何よりも人混みがとても苦手なので、人が多い電車の中とか、緊張しちゃって普段通りに過ごせないんです。だから電車に乗ること自体嫌いですし、できれば誰かに連れ添ってもらいたいところなんですが、現実的に考えれば無理な話なので、しぶしぶ「ジョルダン」等の乗り換えサイトを利用してとりあえずなんとかなっているという状態です(笑)

社会的に見ればそうとうレベルの低い人間なんですが、普段「電車に乗る、乗り換えをする」という経験をしていない以上、こうなってしまいます(言い訳じゃないよ?(笑))

話がだいぶそれてしまいましたが、 人生のおいて「社長さんと会う」なんて初めての経験なので沢山お話を聞きたいと思いますし、なによりも「社長になる方法」とか「社長になって変わったこと」など、社長になった人にしか聞くことが聞けないような質問をバンバンしていきたいと思います

社長さんに会うための準備

いくら僕が高校生だとしても、社会的に見ればもう大人の扱いを受けるので、身だしなみ・言葉遣い・礼儀などはしっかりとしなければなりません。しかも相手は「社長」なので尚更です。服装はYシャツ・ジャケット・長ズボン・ネクタイ・革靴を履いていこうかなと考えています。幸いなことに自分の名刺はあるので、名刺の準備はいりません。あとはメモ用紙とボールペンを持っていこうと思います。いろいろとメモを取る場面も多いと思うので。あとはやはり言葉遣いですよね。目上の人に対する敬意・態度などをしっかりと今一度勉強して社長さんとのお話に臨みたいと思います。

もし「社長さん」の許可が取れたら社長さんとのお話は記事にするかもなので、お楽しみに~

今日はこの辺で終わりたいと思います。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。