高校生のアフィリエイト生活9日目

この記事をシェアする

どうも!高校生ブロガーのぶんたです

高校生のアフィリエイト生活も9日目ということで、時の流れる速さを改めて実感しているこの頃ですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

今日は金曜日ということで、学生の方もサラリーマンの方も、比較的気分が明るくなっているのではないかと思いますが、中には夜遅くまで働く方や、土日が仕事という方も勿論いますので、その方たちに対しては、もう「ご苦労様です」としか言いようがありません。それ以上言うと、反感や批判を浴びてしまう可能性が出てまいりますので(笑)

さて、さっそく本日のアフィリエイト作業報告をしていきたいと思います。

f:id:bunntinnmalu:20180608192342j:plain

今現在のアフェリエイト記事数37

総作業時間40時間

収益0円

時給0円

の思い込みでは、これからもずっと記事を書いていくと思っていたので、前々回?の時に「100記事を目指して頑張ります!」的な発言をしたのですが、一昨日のコンサルティングの際に、師匠からもう記事を書く必要はないと言われたので(実際は、1週間に1回程度は記事を書く)、これからは本格的に稼ぐ作業をしていきます。そして、新たに「収益」と「時給」の項目を追加しました。

では今日はこの辺で終わりたいと思います。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

ちょこっとコラム「信用」

僕が「高校生のアフィリエイト生活」と題して、記事数やら作業時間を公開している理由ただ一つ、それは「信用」されるためです。普通ならばアフィリエイトで実績を出して、そのことを記事にしてドカッとアクセス稼いで有名になるパターンが典型的ですが、実績を出すまでの道のりであったり、作業時間などを公開することによって、グッと信用度が高まります。何故かというと、世の中にあふれる詐欺教材や怪しいセミナーのおかげで、「アフィリエイト」×「大成功」と聞くと、一番最初に「詐欺」という先入観が生まれてしまい、いくら大きな実績を出したところで、残念ながらあまり信用はされません。しかし、僕がこうして下積み生活を公開することによって、「ある程度の作業をしたから、成功した」という因果関係が生まれます。そして人間の脳は、こうした因果関係をもとにした情報についてめっぽう弱いので、だいたい信用します。僕は他人を騙して金をむしり取るようなごみ人間ではないので、本当であれば下積み生活なんて公開したくはないですし何の前触れもなく、「100万稼げました!」とか言ったほうが100倍カッコいいのですが、詐欺教材があまりにも多すぎるので、しょうがなくというか、仕方なく下積みを公開している次第です。あとは、これからアフィリエイトを始めようとしている人に対して、少しでも参考になればいいなという思いで公開しています。