自己投資と収入経路の拡大について

この記事をシェアする

こんばんは~高校生ブロガーのぶんたです

 

3日間ほどブログの更新が出来ていなかったわけですが、今日からは頑張って毎日更新していきますので応援よろしくお願いします。

 

さて、本日の話題はずばり、「自己投資と収入経路の拡大について」です。ずいぶんと堅苦しい感じのタイトルですが、あくまで"高校生"が書いている記事ですので、難しい内容ではありません。

 

突然ですが皆さんは、何か一つでも自分に投資しているものがありますか?投資と言っても様々ありますが、例えば、資格やスキルを身に付けるための勉強であったり、いい体を作るための筋トレであったり、人それぞれ最低一つは自分に投資しているものがあると思います。

 

僕は色々と投資をしていて、最近だと近くのジムで毎日4キロほど走ったり、パソコン1台で生活するために大金を払ってアフィリエイトのノウハウを学んだり、副業に関する本を読んだりしています

 

自分に投資する最大のメリットってやっぱり、損失が出ないことだと思います。アフィリエイトのノウハウに関しては例外ですが、筋トレも読書も、やればやるほど、どんどん自分を成長させることが出来ます。

 

それに比べて、株式や仮想通貨への投資は、毎日毎日利益を出してくれるとは限りません。時には損失を計上してしまうこともあると思います。なので、その点に関しては、自己投資よりも劣っていると思います。

 

ただ僕も自己投資だけで生きていこうとは思っていはいないので、「こんなサービスいいな」と思うものには積極的に投資していきたいと思っています。調べたところによると、「マネックス証券」では、なんと親の承諾と確認書類があれば小学生でも株式投資ができるそうです。もうそんな時代なんですね~。

 

とにかく自己投資はやるに越したことはないので、「何か新しいこと始めたいな~」なんて思っている方は、まず自分に投資してみるのもいいかもしれませんね。

 

「収入経路の拡大について」

 

高校生で「収入経路の拡大について」なんて語ったらどこかの大人に怒られそうですが、僕は今現在、アド・アフィ・物販・コンサルの4つの収入経路を持っています。アドは微々たる量なのでしっかりとカウントはしていませんが、毎日牛丼並盛を食べれるくらいは稼いでいます(アフィリエイト関連の記事のクリックが多いため) アフィ&コンサルに関しては「高校生のアフェリエイト生活」で詳しく?書いているのでそちらをご覧ください。問題は残りの物販です。「収入経路」なんて書いてあるので、昔からやっていたと思うかもしれませんが、実は昨日始めたんですよね(笑)でもさっそく2500円ほどの利益を生むことが出来ました。

何を売って利益を得たのかというとかなり前にノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロっているじゃないですか?あの方が書いた本の中に「女たちの遠い夏」っていう本があって、あれをヤフオクで3000円で出品したら落札されました。もともとあの本はもらったものなので、送料を除いた金額がまた僕のお小遣いになりました。

 

とまぁ物販もやってみたら意外にも利益が出てしまったので、とりあえずは家にあるものを売っていこうかなと考えています。

 

言うまでもなく収入経路ってあればあるほどリスクヘッジにもなりますし、収入経路が一つしかないというのはかなり危険だと思います。今のご時世、大企業と言えどもリストラや不正発覚で仕事を失う可能性も否定できませんし、はてなブログだっていつサービスが停止されるか分かりません。今のところはまだ大丈夫かもしれませんが5年後10年後にはてなブログが残っていないかもしれません。まぁ可能性論で物事を考えたらきりがないのでこれで終わりにしますが、もし今自分の収入経路が一つしかないのであれば、アフィでも物販でも株式投資でもいいので、収入経路を増やすための行動を取っていくことを推奨します

 

てなわけで今日はこの辺で

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。