【アプリアフィリエイトを始めたい方へ】サクッとやり方を解説します!

この記事をシェアする

f:id:bunntinnmalu:20180719174431p:plain

どうも!高校生ブロガーのぶんたです。

今日は僕も実際に取り組み、荒稼ぎしている「アプリアフィリエイト」について、これから始めようと思っている方、もしくは既に始めている方に対して、ポイントを含め、分かりやすくそのやり方を解説していきたいと思います。

そもそもアプリアフィリエイトとは何か?

一言で言えば、アプリをDLさせることで収益を得られるアフィリエイトのことです。

アプリアフィリエイトの特徴3つ

一つ目:成約条件がめちゃ緩い

普通アフィリエイトと聞くと、Amazonの商品紹介であったり、セミナーの勧誘など基本的に「モノを買わせる・サービスを受けさせる」ということがメインですが、アプリアフィリエイトは、アプリをDLさせて起動させるだけ(他にも条件があるやつもあります)ので、成約条件がとても緩いです。しかも、ほとんどのアプリが無料なので、ユーザーの皆さんもかなりダウンロードしてくれます。

2つ目:案件の相場が300~500円と高め、中には4桁案件もあり

先ほども言ったように、アプリアフィリエイトは一般的なアフィリエイトよりも成約させるのが楽です。その上、相場が300~500円なので、500円で考えた場合、2人成約させるだけで、アルバイトの最低賃金を上回ることができます。また、僕が扱っている案件の中には、4桁のものもあるため、10人成約させるだけで、1日分の稼ぎ(1日8時間、時給1000円で考えた場合)をクリアすることができます。

3つ目:対象が全国民、いや、全世界

このご時世、みんなスマホ持ってます。ある調査によれば、一人当たり1,2台のスマホを所有していると言われているほど、スマホの普及率は高いです。なので見込み顧客がとんでもない数になります。日本国内で考えたら、ざっと9000万人くらい行くのではないでしょうか。一人当たり10個のアプリをダウンロードしていると考えると、10個×500円×9000万人=450000000000円、つまり4500億円。ひえ~~

アプリアフィリエイトの流れ

SETP①:アプリの紹介記事を書く

だいたい800~1000文字くらいの記事を30個ほど書きます。その際、そのアプリの特徴(良いところ)を4つ~6つくらい書きます。プレイ中のスクショを張るとなお良し。

~例えばこんな感じ~

  • タイトル:〇〇アプリを紹介します!
  • 見出し①:ゲーム概要
  • 見出し②:ストーリ
  • 見出し③:圧倒的なグラフィック
  • 見出し④:濃厚なストーリと個性豊かなキャラクターたち
  • 見出し⑤:豪華声優陣たちによるフルボイス
  • 見出し⑥:対戦プレイも充実
  • 締め  :こんな方へおすすめ

SETP②:アプリ専門のASPの審査を受ける

だいたい、10個くらいありますが、メジャーなものが、アドクロ、Gamefeat、リンケージ、smart-Cですね。ちなみに僕はGamefeat以外全部審査通ってます。Gamefeatは本当に審査厳しいので、ここは外して良いかも・・・

STEP③:審査が通過したら広告を張る

審査通過後、各自ASPの広告検索から、アプリのアフィリエイトリンクを引っ張ってきて、記事の最後、もしくは見出し①の後に貼ります。

まとめ

アプリアフィリエイトの流れについてざっと説明しましたがいかがだったでしょうか。アプリのゲームが好きな方にとっては始めやすいビジネスだと思いますので、この記事をきっかけに始めてみるのもいいかもしれませんね

 

てなわけで今日はこの辺で

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。