【1MillionProject】9日目:ネットビジネスは〇〇するのが成功法

この記事をシェアする

f:id:bunntinnmalu:20180820005351p:plain

今日の晩飯は、ほっともっとで買ったロースカツ弁当でした。美味しかったです。

皆さんこんばんは!高校生ブロガーのぶんちんです。

 

久しぶりに、ほっともっとで弁当を買ってきて家族みんなで食べたのですが、やはり出来立ての弁当ほど美味しいものはないと改めて感じることができました。

 

とんかつソースも市販のものではなく、どうやら自社オリジナルのもので、試しにご飯にかけて食べてみたのですが、全く合いませんでした(合わなかったんかいw)

 

でも、ロースカツはサックサクでしたし、付け合わせの無難なポテトサラダや高菜漬けみたいなのも、ご飯とよく合ったので、とても美味しく頂くことができました。

 

まぁ、晩飯の話はこのくらいにしておいて、本日は僕が個人的に考えている、ネットビジネスで稼ぐ一番簡単な方法を皆さんにご紹介していきたいと思います。

 

ネットや本などでは、数多くの人がネットで稼ぐ方法について語っていますが、そういった人たちのブログや本を読んでもネットで稼ぐのはとても難しいです。

 

何故なら、それらの方法は既に大勢の人が試していたり、情報が古く使えないノウハウも多々あるからです。

 

では、どうしたらネットで稼ぐことができるのでしょうか。

 

答えは至ってシンプルです。

 

それは、ネットで実際に収益をあげている人(俺とか俺とか俺とか)に、稼ぐ方法を教えてもらうことです。

 

考えてみてください。

 

ネットで稼ぐなんて、年齢も関係なけりゃ、性別も関係ないし、学歴も関係ありません。

 

必要なのは、稼げるノウハウを実践するだけのやる気と行動力だけです。

 

これだけ必要とされている条件が少ないビジネスがどこにあるでしょうか。

 

やる気」と「行動力」さえあれば誰でも稼げるんですよ?

 

でも、ここで一つの疑問がわくと思います。

 

稼げるなら自分だけやって、人に教える・勧めるはずがない」と

 

確かに、自分らやっているビジネスを教えることで、自分たちの利益が少なくなり、結果的にデメリットしか残らない場合もあるかもしれない。

 

しかし、稼ぐノウハウを人に教えることにもメリットがあるんですよ

 

というのもですね、ネットで稼ぐノウハウというのは、日々新しい情報をアップデートさせていかなくてはならないんですよ。

 

昨日稼げたノウハウが今日稼げない、なんてこともザラにあるんですね。

 

そうしたことを避けるために、何が必要なのかというと、「人の力」なんです。

 

僕たちは、ネットで稼ぐ方法を教える代わりに、情報を集めているのです

 

情報といっても、住所とか名前とかそういう情報ではなく、今までのメンバーでは考えつかなかったアイディアや新しいビジネスモデルを集めているのです。

 

実際に僕たちのグループでは、月に2,3回ほど「勉強会」を開催し、急速に変化するネットビジネスに対応するために、互いの情報をアップデートさせています。

 

これが、グループのメリットというか、特徴でもあるのですが、人数が多ければ多いほど、集まる情報量が増えるので、個人でやっている方に圧倒的な情報量・知識量で勝つことができるわけです。

 

そうすると、必然的に、自分たちの稼ぎ増え「みんなハッピー」ということになるのです。

 

少しでも、ノウハウを教えるメリットについて分かってもらえたでしょうか?

 

まぁ、僕らのグループは、ネットビジネスのグループの中でも、かなり健全的・オープンなグループなので、少しでも稼ぎたい!興味あるよ!って方は、下のリンクからご連絡ください。

ちなみに今日の収益は5000円ちょっとでした!

f:id:bunntinnmalu:20180829223005p:plain

友だち追加

てなわけで今日はこの辺で

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。