ネットビジネスを極めることにしました。

この記事をシェアする

おはようございます。高校生ブロガーのぶんちんです。

 

やっと迷いが吹っ切れて、本格的にネットビジネスに打ち込めそうです。

 

「1MillionProject」を始めた当初も、もちろんやる気に満ちていたのですが、どこかでお金を大々的に稼ぐことに対して引け目感じていた自分がいました。

 

でも今はもう、違います。

 

僕は金の亡者と化しました。

 

誰が何と言おうと、誹謗中傷されようともう関係ありません。

 

世の中は金じゃないとかなんとか寝言を言っている大人がいますが、世の中はやはり金です。

 

人は年収でその人の能力や生活レベルを判断しますし、経済的な余裕は広い器を作ります。

 

お金がない人はいつも不安とイライラに苛まれ、お金のある人は希望のある未来を創造することができます。

 

人間の世界では欲望をむき出しにするのは、みっともない・はしたないとされていますが、それは人間が自分たちで勝手に作り上げた固定観念に過ぎません。

 

もっと人間は自分の欲望に素直になっていいと思うのです。貪欲になっていいと思うのです。

 

欲こそが活力の源であり、やる気を生み出します。

 

逆に欲がない人間ほど、自分の置かれている現状に満足し、それを向上させようと思いません。

 

と偉そうに言っておりますが、あくまで自分のブログの中だけの話なので、他人に対して干渉するつもりはありませんし、干渉するほどの実績があるわけでもありません。

 

要は自己満足に過ぎないのです。

 

これは自分自身への挑戦であり、他人に見せつけようという意図はありません。

 

ただ、挑戦の仕方がたまたま、ブログを用いただけで、他は何ら変わりません。

 

だから読みたくなければ読まなくていいし、興味があるなら読んでもいいし、それは任せます。

 

ということで、末筆ではありますが、9月1日最初の記事を終わりたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。