龍が如くに影響されて究極の漢を目指すことになった話

この記事をシェアする

f:id:bunntinnmalu:20180914205427j:plain

皆さんこんばんは。高校生ブロガーのぶんちんです。

 

僕は結構、裏社会の話とかヤクザの抗争とかが好きなので、極道のシミュレーションゲームとして名高い「龍が如く」のストーリー部分を初めてYouTubeで見たのですが、あまりの素晴らしさに全5時間弱あるストーリーを一気に見てしまいました。

 

それからというものの、学校で授業を受けている最中も「あんなええ男になりたいなぁ」と思うようになり、結果、肉体的にも精神的にも強い男になることを今日決めました。

 

具体的には、まず中学時代バスケ部に所属していた頃の体を取り戻すべく、昼休みのジュース購入、放課後の買い食い、飯と飯の間の間食をやめるとともに、近くの市民プールで最低2時間汗を流すことを決めました。

 

また、精神的な強さを鍛えるため、10時に寝て朝4時に起きる生活を心掛けるとともに、瞑想を寝る前と起きた後に5分ずつ、計10分間取り入れることも決めました。

 

最初からあまり沢山計画したとしても、上手くいく試しがないと思ったので、はじめはこのくらいにしておきます。

 

そして、その経過をブログで綴り、さぼらないようにしていきます。

 

綴る内容としては、肉体的・精神的に強くなる努力をしたことによる体や気持ちの変化をメインに、日常の些細な出来事なんかも書いていく予定です。

 

あと、もしかしたらボクシングも始める予定なので、始めたらそのことについても書いていきたいと思います。

 

まさか、ゲームのストーリーだけでここまで影響されてしまうとは自分でも思ってもみなかったのですが、とてもやる気に満ち溢れているので頑張っていきたいです。

 

てなわけで今日はこの辺で~

本日も最後までお読みいただきありがとうございました~