豪遊したい!けど「投資」に回さなければならない葛藤を綴る

この記事をシェアする

あ~お金を使いたいな。

中学の時にドハマりして課金までしたゲームを再びやりたくてしょうがない。

今は金もあるし、時間もあるからやろうと思えばできるんだが、そうはいかない。

何故なら「金と時間」は投資に回さなければならないからだ。

このブログでも散々そのことについて力説しておいて、書いた本人が実行していなかったら説得力の欠片もない。

だけど、やりたいなー課金して無課金勢をぼっこぼこにする快感は何にも耐えがたい。

まさに「パワーオブマネー」。金の力だ。

そう言えば、ファミリーマートの焼き鳥がマジでうまいので、ここ1ヶ月で10本くらい食べているのだが、もっと買ってもっと食べたい。

いや待て、頭を冷やせ。

焼き鳥なんて買っても腹は満たされるだけでそれは浪費なんだ。消費でもないし投資でもない。

でもそんなこと言ってたら、人生楽しくない。

食べたいものも欲しいものもやりたいことも我慢して金持ちになっても全然うれしくない。

だが、僕は金持ちにならなければならない。

特に理由はないが、人生でどれだけ稼ぐことができるかすごく気になる。

はぁ~疲れるわ~

映画とかドラマとか見れないし、最近じゃ、お笑いなんかも見ないようにしてる。

1日の大半を、YouTubeに捧げているような気がする。

捧げていると言っても、面白い動画とかを見ているのではなく、ほとんどお金の勉強系の動画ばかり見ている。

おかげさまで、かなり知識はついたし、収入もアップした。

だから、これからも見る予定なのだが、たまにはくだらない動画とかも見てみたい。

しかし、もう一人の自分が「そんな時間があったら投資の勉強をしろ」をささやいてくるので、見ることができない。

そう考えると庶民の方が精神的にも楽だろう。

だって、好きなときに好きなもの食べれて、行きたい場所に何も考えずに行けて、ドラマや映画はみようと思えばいくらでも見れて・・・あ~いいな。羨ましい生活だ。

お金持ちになることがどれだけ大変なことか、ほとんどの人は理解してない。いや理解しようなんてしないはずだ。

投資だって、「分からない・危ない」といった表面的なイメージだけで実践しようとしない。

そのくせ、「金持ちになりたい」とか「ぜいたくな暮らしをしたい」だとか言う。

僕からしたらふざけんな!と言いたいよ。

まぁ、言わないけど。

今は時給1万まできたけど、その裏にはすごい努力がある。

だから、1日100円、1000円稼げたくらいで喜ばないでほしい。何故なら、そんなのスタートラインにも立ててないから。

まぁ、人それぞれだからこれ以上は介入しないけど。

はぁ~、なかなかこの気持ちは理解されないだろう。

僕くらい努力している人ならわかるはずだ。この気持ち。

遊びたくても遊べない。食べたくても食べれない。行きたい場所にも行けない。

ひたすら「投資」に金も時間も使う生活。

かなり大変ですよ(笑)ここだけの話。

まぁ、今日はこのくらいに。

お相手はぶんちんでした。