ネットビジネスにおける「即決」の重要性

この記事をシェアする

f:id:bunntinnmalu:20181026213541p:plain

皆さんこんばんは!高校生ブロガーのぶんちんです。

 

今日は中間テスト最終日だったので、テストが終わった後に、友人5人とくら寿司へ行ってまいりました。

 

僕は25皿くらい食べました。とても美味しかったです。

 

ちなみに、一人500円寿司代を援助したので、合計で2500円奢りました(笑)

 

初めて「シャリコーラ」というものを飲んでみましたが、イマイチでした。

 

味としてはカルピスとソーダを足して2で割ったような味でした。

f:id:bunntinnmalu:20181026203344j:plain

 

さて、今日は僕がネットビジネスに取り組む上で一番心掛けている習慣をご紹介したいと思います。

 

と言ってもタイトルを見ればバレバレなんですが、ネットビジネスにおいて「即決」できるマインドを持っていることは、大きなアドバンテージです。

 

そんなの分かってるよ!」って言う声が聞こえてきそうですが、実際、自分の身に置き換えて考えてみると、なかなか実践できている人は少ないのではないでしょうか。

 

というのも、これは僕がネットビジネスに1年間携わってきて分かったことなのですが、ネットビジネスで稼げる人と稼げない人の違いは、「即決の数」が多いか、少ないかなんです。

 

僕のブログでは、度々ネットで稼ぐノウハウを提供しています。

 

そのノウハウはどれもこれも僕自身が、実際に実践して得られた結果やポイントなどを書いているので、再現性はとても高いです。もちろん証拠として収益の画像も載せてます。

 

ですが、その記事を見た人(スターやブックマークなどを付けてくれた人)のブログをたまーに見てみるんですが、驚いたことに何にもやってないんですよ。

 

これは本当にあきれるレベルというか、ノウハウを書いてて悲しくなるんですよ。

 

俺のノウハウはそんなにやりたくないのか

そう思わざる得ないのです。

 

そのくせ、運営報告とか見てみると、うまい棒10本とか、ジュース1本とか、うんこみたいな収益なんですよ。

 

いいですか?

 

1か月の収益が1000円未満のブロガーは、「うんこ」です。

 

ちょっとふざけましたけど、稼げるノウハウがあるにも関わらず、「やる!」と「やってやる!稼いでやる!」という即決が全くできないって相当重症です。

 

まぁ、100歩譲って、分からない分野・初めての分野はどーしても「不安」とか「不安」とか「不安」とか感じますよ。そりゃ人間ですから。

 

ですが、この前の前の記事でも言ったように、リスクのない所にビジネスチャンスはないんです。

 

これはもう本当に肝に銘じていただきたいです。1日10回でも20回でも口に出していっていただきたいです。そのくらい大切なんです。

 

僕も最初から、こんなに即決できていたわけではありません。

 

ですが、ネットビジネスをやっている内に、気付いたんです。

 

やらないで後悔するよりも、やって後悔したほうがいい」と。

 

実際、脳科学的にも、やった後悔は時間が経つにつれてどんどんと小さくなるそうです。何故なら、それは全て「経験」となり「」となるからです。

 

しかし、やらない後悔は、時間が経つごとにどんどんどんどん大きくなっていくそうです。

 

そして「あーしてよけばよかった」「こーしてよけばよかった」とひたすら嘆くそうです。

 

ちょっと精神論になりかけてますが、「即決の数」が少ない自分に危機感を持たないとそろそろヤバいですよ。

 

まぁ、この後の人生、何にも挑戦せず、何にも決断しない人はそれはそれでいいと思います。否定はしません。

 

ただ、後になって後悔するだけの話ですから。

 

てなわけで今日はこの辺で

お相手はぶんちんでした。