BUN HACK

謙虚になります。

社長になるための研修を受けてきます。

f:id:bunntinnmalu:20181123183732j:plain

皆さんこんばんは!高校生ブロガーのぶんちんです。

 

この国の教育は本当に面白いもので、「労働者」へのなり方は徹底的に教えてくれますが、「社長」へのなり方は一切教えてくれることはありません。

 

そもそも、教職の立場にある人も「労働者」ですから、教えられるわけもないのですが・・・

 

ともかく、「社長」になるためには、自分で勉強をするか、実際の社長から直々に「社長へのなり方」を教えてもらうほか方法がありません。

 

ということで、僕は社長との人脈を作るために、起業家と投資家(社長も含む)をマッチングしてくれるサイトに、僕のビジネスプランを投稿してみました。

 

そしたら、不思議なこともあるもので、とある投資家の方がメッセージをくれまして、来月の4日に、社長を育成する事業を行っている社長さんとお話をすることになりました。

 

その事業というのが、これまた素晴らしいもので、半年から1年ほど社長になるための研修を受けます。

 

具体的には、まず「現場体験」から始まり、仕事内容・雰囲気を学びます。

 

次に「スタッフ管理」に進みスタッフの教育、シフト管理、人材調整、面接など、人と仕事を橋渡しする重要な仕事を勉強します。

 

そんでもって、「営業」に進んで、新規顧客開拓、既存クライアントへの提案・潜在ニーズの掘り起こし、見積もりなどの営業業務全般を学び、か~ら~の~、最後に「経営管理等」に進んで、マネジメント、予算管理、売上管理など、経営に不可欠なマネジメント全般業務を徹底的に学んで、めでたく「独立」というわけです。

 

しかも、研修中は、最低25万円以上の給料も出るんですよ。大卒の初任給より高い給料です。

 

てか、俺は中卒なのに、そんなにもらっていいんでしょうか(笑)

 

まとめると、

  • 社長との人脈が作れる
  • 社長になるための知識や経験を、プロセスを追って学べる・身に着けられる
  • 25万以上の給料もでる

という、一石三鳥な話というわけです。

 

美味しすぎますよね。

 

もちろん、研修内容は決して楽なものではありませんし、「覚悟してください」と、その会社のHPにも書いてありました。

 

ですが、ご安心ください。

 

わたくしぶんちんは、卒業手前で学校を堂々と辞めた男です。

 

学校を辞める!」と決断した時から、どんなことでも決してあきらめない「覚悟」は持ったつもりです。

 

それに加えて、僕はドMです。「」がつくほどの。

 

自分が追い込まれれば追い込まれるほど、やる気がギンギン湧き上がってきます。

 

ですが、そんな自分を過信しすぎるもの良くないので、真面目にしっかりと、まずはお話をしていきたいと思います。

 

今後のぶんちんに乞うご期待ですよ!皆さん!

 

というわけで今日はこの辺で。

 

お相手はぶんちんでした。