仕事とブログを両立させるのは大変だよね~という世間話

f:id:bunntinnmalu:20181214212711p:plain

皆さんこんばんは!中卒ブロガーのぶんちんです。

 

僕が所属しているコンサルグループには、子供を持つパパさんが割とマジで多いので、勉強会の時とかに、よく苦労話をされるのですが、本当にそういう話を聞いていると、仕事とネットビジネスを両立させる難しさがよく分かりせん(分からないんかーい)

 

ただ、気持ちを察することはできますよ。

 

朝早く起きて、スーツに着替えて、電車に乗って仕事して、疲れた体を引きずりながらまた電車に乗って家に帰る。

 

そういう生活サイクルの中に、「ブログを書く」という予定を入れなければいけないのだが、忙しくて書くことができない。

 

だけども将来のことを考えると、ブログを書かなければいけない。だが書けない。

 

そんな葛藤の中に、「子育て」が入ってくるともう大変。

 

子供の世話もしなきゃいけないし、遊びにも行かせなきゃいけない。

 

だから、休日に思う存分ブログを書くこともままらない。

 

だけども将来のことを考えると、複数の収入経路を作っておきたい。だけど作ることができない。

 

いや~大変ですね。

 

これはね、誰が見ても大変ですよ。

 

ただ、僕は思うわけです。

 

いったい今まで何をしてきたのか」と。

 

いったい今までどんなことをしてきたら、そんなに時間に余裕のない人生になるのか。

 

いったい今までどんなことをしてきたら、複数の収入経路も作ることができない大人になるのか。

 

僕は17歳の時から将来を見据えて行動してきました。別にこれが凄いとか偉いとか言いたいわけではありません。

 

ただ、こういう風に人生を考えている人がいる中で、自分は一体何に重きを置いて人生を設計してきたのか、と今一度振り返っていただきたいのです。

 

人間にとって唯一平等に与えられた24時間と言う時間をいったい何に費やして、どれほどのものを生み出すことができたのか、と考えたことはありますか?

 

おそらく考えたことはないと思います。考えないと思います。

 

だからそんな人生になるんじゃないかと僕は思うわけです。

 

人の人生について、とやかく言うつもりはないのですが、世の中の大人を見ていると、どーにもこーにも、こんなことを思わざるを得ないのです。

 

僕は生意気でしょうか?

 

生意気だと思う人もいるでしょう。

 

ただ、いつになっても時間的にも経済的にも余裕のない人生を送っている大人に生意気だと言われたくはないです。

 

近い将来というか、もう始まってますが、AIとロボットがあなたの仕事を奪いに来るでしょう。

 

自分の仕事は大丈夫だと胸を張って言えますか?

 

自分の仕事は自分でしかできないと大きな声で言えますか?

 

マニュアル化できる仕事は全て奪われますよ。割とマジな話。

 

そんな時に備えて何かを始めていますか?

 

始めてないと思うなら、小さなことでもいいので、収入経路を増やすための勉強を始めましょう。

 

僕でよければ教えますしね。もちろんタダで。

 

まぁ、まずは今週末の過ごし方を考えてみましょう。

 

てなわけで今日はこの辺で

 

お相手はぶんちんでした。