お年玉と最近の小学生とdisりについて

f:id:bunntinnmalu:20190102181001j:plain

皆さんこんばんは!中卒ブロガーのぶんちんです。

 

子どもにとって、正月の楽しみと言えば、だいたいお年玉です。

 

おじいちゃんに会うとか、おばあちゃんに会うとか、おせち料理を食べるとか、どこかに旅行しに行くとか、そういうことも、もちろん楽しみかもしれませんが、やっぱり1番はお年玉ですよ。

 

だってさぁ、子どもからすれば、お金を稼ぐことなんて無理に近いわけです。

 

まぁ、俺みたいに自分の父さんの月収より稼いでしまう子供もいますが、稀です。

 

話を戻しますが、そんな身分(自分でお金を稼ぐことができない人間)にとって、好きなもの・欲しいものを買うために得られる臨時収入として、お年玉は天下一品なわけですよ。

 

自分の両親のみならず、父方の爺さん婆さん、母方の爺さん婆さん、凄い人だと、ひい爺さん、ひい婆さん、いとこ、さとこからももらえるわけですから、期待しない方がおかしいです。

 

よくニュース番組の一シーンに、空港でおじいちゃんと孫が再開する"微笑ましい"シーンをよく見かけますが、あの子供の笑顔って言うのは、おじいちゃんに会うことよりも、お年玉をもらえる期待の笑顔ですからね。勘違いしたら駄目ですよ。

 

最近の小学生は、ネットの普及でどんどんクソガキ化してますからね。腹黒いですよ~

 

僕からしたら、そういう子供(小学生)とかに携帯を持たせる親とか、ほんと馬鹿だと思います。

 

そういう子供に限って、親のクレジットカードを無断で使い、何万も何十万も課金して、結局、身から出た錆と言いますか、自分にその代償が来るんですよね~

 

とか言うと、「いやいや、最近は物騒な世の中だし、子供に何かあったら大変!」とかワーワー騒ぎますけど、考えてみてください。

 

危ない大人に襲われたら、携帯なんて何の役に立たないですからね(笑)

 

GPS機能が付いてるから安心?

 

そんなの携帯ごとどこかに捨てれば、GPSもクソもないですよ(笑)

 

子供に携帯を持たせる親って、自分の子供が、警察に自分から連絡して、助けを求めることができるほど賢いとでも思ってるんですかね(笑) 

 

逆に怖いよね。そういう小学生がいたら。

 

警察「事故ですか?事件ですか?

小学生「事件です。私は〇〇小学校の〇年生の〇〇ですが、今襲われています。助けてください。場所は〇〇公園の近くの〇〇です。

 

言えるか?こんなこと(笑)

 

僕なら、携帯よりも防犯ブザー、防犯ブザーよりもスタンガンを子供に持たせますね(笑)

 

もちろん、子供にはスタンガンの危険性とか使い方をよく学ばせてからです。

 

僕はとってもひねくれているので、すーぐ人をdisりたくなっちゃうんですが、面白いことにdisればdisるほどアクセスが取れるんですよ~

 

やっぱり、人間って言うのは、他人の不幸は蜜の味と言いますか、表面上はそういう話が嫌いなそぶりを見せていても、心の奥底ではそういう話が大好物なんですよね~

 

なので、このブログでは、今まで通りdisりスタンスで行こうと思ってますが、流石にサラリーマンとか労働者全体をdisってしまうと、例のあの人みたいになってしまいますので、例のあの人っていうのは、カタカナ四文字で「イ」から始まり「ヤ」で終わる人です。ほどほどにマイナーな部分をdisっていきたいと思います

 

てなわけで今日はこの辺で

 

お相手はぶんちんでした。