BUN HACK

中卒ブロガーぶんちんが最短最速確実でお金持ちになるブログ

結論:不労所得はめちゃくちゃ体に悪い

f:id:bunntinnmalu:20190110200739j:plain
皆さんこんばんは!中卒ブロガーのぶんちんです。

 

明けましておめでとうございます。」と言ってからもう10日も過ぎてしまいましたが、いかがお過ごしでしょうか。

 

僕はというと、お正月に限らずですが、美味しいものを沢山食べてしまったので、腹回りの方が良くなってしまいました。

 

なので、ダイエットも兼ねて馴染みの市民プールに行こうとしたのですが、この時期はなんせ外が寒いものですから、なかなか外に出る勇気が出ず、結局はストーブでガンガンに暖めた部屋の中でゲーム三昧と言う、世間様から見たら自堕落な生活であり、見る人から見たら「羨ましい」とも言える生活を送っております。

 

世間話はこのくらいにして、今日は「結論:不労所得はめちゃくちゃ体に悪い」と題して、不労所得を割と得ている、このわたくしぶんちんが、今までの不労所得生活を総括したところ、「体に悪いほか何もない」という結論に至ったので、その辺の話を僕の経験と交えてお話していきたいと思います。

 

結論について話す前に、僕の状態をサラッと説明すると、僕は月に3回から多い時だと4回給料日(ASPからの振り込み)があります。

 

具体的な日にちですが、僕の場合は「5日」と「25日」と「25日以降の日」です。

 

なんで「5のつく日」が多いのかと言うと、この世界に限らずどこの業界もそうですが、やっぱりビジネスと言うのは、「人と人とのつながり」があってこそ成り立つものですから、そういう意味も含めて「ご縁」、つまり「5のつく日」を振り込み日にするASPが多いんです。

 

 

 

 

 

って言うのは僕の作り話なんですが、割とウケる僕のネタです(笑)

 

しょーもないネタの披露はここまでにして、月に3回も給料日があるんですよ。

 

で、月に3回も給料日があると、どうなるかと言うと、やる気がなくなるんですよね~

 

最初のうちは、「よっしゃぁ!!月に3回も給料日があるぜぃ!ネットビジネスさいこうゥ~~~~」なんてトイザらスの前でおもちゃを欲しがる子供のように、はしゃいでいたわけなんですが、これが1か月、2か月、3か月と続いてくると段々と喜びも減っていき、段々とビジネスに対する労働意欲も低下していくんですよ。

 

なんで労働意欲が低下するのかと言うと、そんなに稼がなくても自分の欲求を満たせることに気が付くからなんです。

 

あ、俺ってそんなに稼がなくても幸せじゃね?」って気づくんですよ。

 

そーするともう大変です。

 

だって今ある以上に稼がなくても幸せであることに気が付くわけですから、それ以上稼ぐ努力をしようとしません。つまり現状維持がずっと続くんです。

 

どこかの誰かが言っていましたが、「現状維持は後退を招くのみ」の言葉ように、僕の人生がなんとなく後退していくような気がしてくるんですよ。

 

そして段々と生活リズムも乱れていき、食生活も乱れていき、な~んにもしないことが多くなってくるんです。

 

だって、な~んにもしなくても「一定の収入」が入ってきますから。

 

そして、月日が流れ、な~んにもしない日が苦痛になってきます。

 

あ~~あと82年もこんな日が続くのか」と毎日思うようになってきます。

 

で、更に月日が流れると、こんなことまで考え出します。

 

あれ?俺は何のために生きているんだ?俺は何がしたいんだ?

 

そうやって、肉体的にも精神的にダラッとたるんでくるようになります。

 

映画を見ても時間が余る。

 

ゲームをしても時間が余る。

 

ブログを書いてもネットサーフィンをしても時間が余る。

 

もう、時間がありすぎて、何をしたらいいのか分からない。

 

そんな風になります。

 

今は一応「目標みたいなもの」ができたので、ちょっとはマシになってますが、本当にナマケモノみたいな人生だったと思います。

 

お金があるなら、色んなことをすればいいんじゃん。」って思うかもしれませんが、色んなことをしたい欲求とか、それを実行に移すやる気すらなくなるので・・・

 

とにかく、不労所得は体に悪いです。あくまで僕の場合ですけど(笑)

 

ただ、これを見て「不労所得は体に悪い。だから目指さない」とは思わないでくださいね?

 

不労所得はあった方がいいですからね。いろんな意味で。

 

てなわけで今日は「不労所得がもたらす肉体的・精神的な影響」についてお話しました。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。