BUN HACK

中卒ブロガーぶんちんが最短最速確実でお金持ちになるブログ

僕のオリジナル手法を詰め込んだサインツール『ぶんちん君』作成日記①

皆さんこんばんは!中卒トレーダーのぶんちんです。

 

2019年の1月11日にバイナリーオプションを始めてから、2週間とちょっとが過ぎました。

バイナリーオプションを始める前は、ギャンブルとか博打とかそんなイメージを持っていましたが、ネットで情報収集をしたり、YouTubeのトレード動画などを参考にしつつ、独学しているうちに、「バイナリーオプションはギャンブルではない」ということが分かり、自分なりの「手法」も徐々に見出せるようになってきました。

 

ちなみに、僕がお世話になったサイトはこの3つです。

中でも、FXブロードネットの「FX用語集」と、IBカレッジの「FXインジケーター解説動画」は、初心者でも分かりやすい内容になっているので、2回か3回くらい繰り返し学べば大体理解できます。僕はこれだけで理解しました。

 

株の達人の解説動画も分かりやすいっちゃ分かりやすいのですが、初心者ならIBカレッジの動画の方がいいと思います。

 

トレード動画ならば、美人トレーダーの小田川さりさんがオススメです。

各通貨ペアの相場状態の解説や、エントリーポイントのコツなど、かなり参考になるのでオススメです。

 

この人は多分大丈夫だと思いますが、「バイナリーオプション×美人」は基本詐欺師なので男性諸君は引っ掛からないようにご注意ください(^^♪

 

話がかなり反れましたが、バイナリーオプションを勉強している内に、自分なりの「手法」を見出すことができるようになりました。

 

そして、その手法通りにトレードすると、勝率が高いことが分かったので、この手法に基づいた「サインツール」を作ることにしました。

 

サインツール」というのは、特定の条件、例えば「相場がこういう時で、インジケーターの値がこういう時」にサイン(音)を鳴らして、エントリーするタイミングを教えてくれるツールのことです。

 

何故、このサインツールを作ろうと思ったのかというと、単純に「楽して稼ぎたい」と思ったからです。

 

というのも、バイナリーオプションって楽に稼げるイメージがありますが、あれは相場をずっと見ていることが前提条件として成り立っているので、楽に稼ぐためには、ずっと相場を見ていなければいけません。

 

これがね~、なかなか辛いんですよ。

 

辛いというか、めっちゃ眠たくなるんですよね(笑)

 

いくら暇な僕と言えでも、ずっと相場を見なければいけない生活はしたくありません。

 

なので、特定の条件(エントリーするタイミング)に当てはまった時に、音で知らせてくれるツールがあれば、別のことをしていてもチャンスを逃さずに済むと思ったんですよ。

 

で、そういうツールを作るためには、プログラミングが出来て、なおかつインジケーターの知識もある方が望ましいので、「BO(バイナリーオプション)ツール作成 代行」と検索してみました。

 

そしたら、ココナラでそういうツールを作っている人がいたので、見積もりを出すことにしました。

 

まだ返事は来ていないのですが、そこまで難しい内容のツールではないと思うので、多分作ってくれると思います。

 

何故、この方に見積もりを出したのかと言うと、基本料金が3000円だったからです。

 

普通、こういうツールを作ってもらうとなると、5万円~10万円が相場なので、破格の値段であることがわかると思います。

 

安すぎるのも逆に怖い気がしますが、駄目だっとしても3000円なので・・・まぁ平気だと思います。

 

ちなみに、出来た際のサインツールの名前は『ぶんちん君』にする予定です。特に深い意味はありません。

 

てなわけで今日はこの辺で

お相手はぶんちんでした。