BUN HACK

中卒ブロガーぶんちんが最短最速確実でお金持ちになるブログ

1か月くらい集中すれば稼げるんじゃない?

皆さんこんばんは!中卒ブロガーのぶんちんです。

 

土日はチャートが動いていないので、過去のチャートを眺めながら「ここは良いエントリーポイントだな~」とか「ここはダマシだからエントリーした奴はアホやな~」とか他愛のないことをブツブツ言って時間を潰しているのですが、そういうことを繰り返していく内に、自然と知識と経験が身についてきて稼げるようになってきます。

 

これは別に、バイナリーオプションに限った話ではなく、僕がコンサルティングをやっていた時も、「こういうキャッチフレーズはウケがよさそうだから採用してみよう」とか「こんなサービスを付け加えたら付加価値が付くから値段が高くても購入されるだろう」とか他愛ないことをブツブツを言って時間を潰していました。

 

端から見れば、こんなことは「集中している」とは言えないのですが、僕にとっての「集中」と皆さんにとっての「集中」の意味には大きな違いがあるので、僕からすれば、このような他愛ないことでも「集中」しているのです。

 

どういうことかと言うと、一般的な「集中」というのは、授業や講義など、区切られた時間の中で意識をその物事に傾けることを言います。

 

なので、「集中」と聞いたら皆さんは「区切られた時間の中で意識を傾けること」だと思うでしょう。

 

ですが、僕にとっての「集中」とは、「1時間集中」とか「今から何時何時まで集中」というような区切られたものではなく、ず~っと継続的のそのことを考え続けることを言います。

 

なので、ご飯を食べている時でも、お風呂に入っている時でも、映画を見ている時でも、頭の片隅でビジネスのことを考え続けている限り「集中」しているのです。

 

そして、こういう生活を1か月くらい続けていると、「稼ぐための法則」というものを導き出せるようになってきます。

 

バイナリーオプションの話で言うならば、僕は約1か月前の1月11日にバイナリーオプションに興味を持ったわけですが、

その約1か月後には、稼ぐための法則を導き出してツールを作るまでになっています。
これは別に、僕が凄いとか才能があるとかそういうことではなく、ただ単に、1か月間ず~っと頭の中で「バイナリーオプション」のことを考えつづけていた、1か月間「集中」していたから得られているのです。

 

この記事で言いたいことと言うのは、一般的な「集中」では大きな結果を得られるまでに時間がかかるということです。

 

何故なら、一般的な「集中」というのは、区切られたものなので、1回1回リセットすることになります。

 

そうすると、「あと少し「集中」していれば、いいアイデアが生まれるところだったにもかかわらず、時間が来たために「集中」を辞めてしまい、いいアイデアが生まれない。」なんてことが頻繁に起こります。

 

その点、ず~っと継続的に考え続ける「集中」では、

  1. 1日目の集中
  2. 2日目の集中
  3. 3日目の集中・・・

というように足し算で増えていくので、時間がたつごとに濃密で質の高い「集中」をすることができるのです。

 

僕の言いたいこと分かりますかね?

 

もっと簡単に言うと、「A」というアイデアは頭の中で生まれるために5時間「集中」する必要があるとします。

 

一般的な「集中」の場合、仮に毎日2時間集中したとしても、毎回リセットすることになるので、永遠に「A」というアイデアが生まれることはありません。

 

しかし、僕の「集中」というのは、考え続けている限り有効なので、5時間頭の片隅でそのことを考えていれば生まれてしまうのです。

 

これによって、短期間で莫大な「集中」と画期的な「アイデア」を得ることができるのです。

 

僕が短期間で結果を出せる理由はこれにあります。

 

良かったら皆さんもマネしてみてください。

 

てなわけで今日はこの辺で

お相手はぶんちんでした。