BUN HACK

中卒ブロガーぶんちんが最短最速確実でお金持ちになるブログ

ネットビジネス関係の雑談パート②

皆さんこんにちは!中卒ブロガーのぶんちんです。

 

今日は大変お日柄もよく、サンドイッチ片手にピクニックにでも行きたくなるような、そんな日ではありましたが、私を含め花粉症を患っている方々からすれば、こんな雨上あがりの晴れは害悪でしかありません。

 

しかし、だからと言って、1日中家にいることができるわけでもなく、悲痛なことに、マスクを着けて外出しなければいけません。

 

かく言うわたしも、今日は自動車学校の技能教習があったため、片道20分の道のりを鼻をすすりながら行ってきました。

 

ところで、はてなブログで1年くらいブログを運営している人なら分かると思いますが、はてなブログって本当に入れ替わりが激しくないですか?

 

新しく入ってきたと思ったら辞めて~新しく入ってきたと思ったら辞めて~新しく入ってきたと思ったら辞めると見せかけてワードプレスに移行して~

 

なので、僕と同じ時期に始めたブロガーさんなんて、今や雀の涙ほどしか残っていません。

 

まぁ、あれですよ。み~んな金目的で始めて、み~んな金が稼げなかったら辞めていくんですよ。

 

まさに、金に始まり金に終わる。

 

皆さんが理解しているかどうかは知りませんが、ブログってお金が稼げる以外にも、文章力や自己表現力を高められたり、タイピング速度の向上や思考の整理、はたまた過去の自分の思考にタイムスリップすることだってできるので、やらない理由はないくらいメリットだらけなんです。

 

しかも、合コンや婚活などで、女性から「休日は何をしているんですか?」と聞かれた時に、「休日はブログを書いています。」って言ったら、かなり良い印象を与えることだってできます。

 

そんでもって、「どんなブログを書いているんですか?」とか「ブログはどれくらい続けているんですか?」といった質問を次から次へとされるわけです。

 

そうやっていくうちに自然と互いの中が深まり、付き合って、最終的にゴールインなんてことまでできるかもしれません。

 

それだけのポテンシャルをブログは秘めているわけです。

 

つまり、ブログを辞めるということは、これだけのメリットを自分から捨てるようなものなのです。

 

去る者は追わず」という言葉があるので、辞めようとしている人を無理に続けさせることまではしませんが、日に日に減っていく古参ブログを目にすると、「あ~勿体ないな~」と思うんですよね~

 

なんか話が湿っぽくなりましたが、まぁ、ブログは長く続けてほしいです。

 

続ければ続けるほど「〇歴〇年」という実績だって作れますからね!

 

てなわけで今日はこの辺で

お相手はぶんちんでした。