BUN HACK

中卒ブロガーぶんちんが最短最速確実でお金持ちになるブログ

「お金が好きだ」と言える勇気。

皆さんこんにちは!中卒ブロガーのぶんちんです。

 

僕は、自分の欲望に素直な人間が好きなので、その人がどんな人であれ個人的に応援することにしています。

 

応援」と言っても色々とありますが、僕の場合、皆さんもご存知の通り、お金を稼ぐことが得意なので、もし、その人が金銭的な面で困っているのであれば、僕は助けますし、力になれるのであれば力になりたいと思っています。

 

ただし、たいしてお金も稼いでいないのに「お金が全てじゃない」と強がっている人、お金のために働いているのに、「なんで仕事をしているんですか?」と聞かれたら「仕事が好きだから」と自分をよく見せようとする人、それと、「愛はお金で買えない」とか言っておきながら、婚活パーティーにお金を払っている人など、自分に素直じゃない、「お金が好きだ」と言えない人は応援しないことにしています。

 

そして、この世界と言うのは、自分に素直になった人から楽になっていき、周りから応援されるようになっていきます。

 

ブログもそうじゃないですか?

 

いくらブログを書くことが好きだからブログを書いているとはいえ、ブログに広告を張っている人は、多かれ少なかれ、ブログのアクセス数、収益を気にすると思います。

 

僕の場合、お金を稼ぐためにブログを書いているわけではない(本当にブログを書くことが好きなので)、ブログに一切の広告を張っていません(←これを言うために、関連コンテンツも外しました)

 

そして、ブログで稼いでいくというのは、大変長い道のりです。

 

その道中でブロガーは必ず、「収益面の問題」に直面することになります。

 

この記事を読んでいる人の中には、既に直面している人もいるかもしれません。

 

そういった時に、自分に素直じゃない人、つまり、ブログを書く目的の一つが「お金を稼ぐため」なのにもかかわらず、それをブログの読者に伝えないで、ブログを運営してきた人は、自分の読者を含めた周りの人間に助けを求めることができないんですよね。

 

要するに、お金で困っているにも関わらず、「お金が好きだ」と言える勇気がなかったがために、周りの人間にお金の相談をしづらくなってしまうんですよ。

 

その人の気持ちとしては、自分は一切お金のことを話してこなかったから、急に「お金がないんです。困っています。助けてください!」と言ったら、周りから変に思われるのではないかという不安があるんですよね。

 

だから、助けを求めたくても求めることができないんですよね。

 

そうならないためにも、皆さんには「お金が好きだ」と言える勇気を持っていただきたいんです。

 

もし、ブログを書く目的の一つが「お金を稼ぐため」なのにもかかわらず、ブログでお金の話を一切していないのであれば、ちょっとずつお金の話をしていきましょう。

 

これは何もブログに限らず、現実の世界でもやっていただきたいです。

 

僕みたいな人間から「なんで仕事をしているんですか?」と聞かれたら、素直に「お金を稼ぐため」と言っていただきたいですし、自分の収入に少なからずコンプレックスを持っているのであれば、「お金が全てじゃない!」なんて強がらずに、僕に「お金を稼ぐ方法を教えてください!」と言えるようになってほしいです。

 

最初でもお伝えしたように、僕はどんな人であれ、自分に素直な人間は応援するので。

 

なので、素直になってください。強がらないでください。

 

自分はお金のために生きている」ことを認めてください。

 

僕から言いたいことは以上です。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。